血中脂質量の測定は空腹時に行うことが推奨されているが、実際には検査前の絶食時間は血中脂質量に大きな影響を与えないことが、カナダCalgary大学のDavinder Sidhu氏らの研究で明らかになった。論文は、Arch Intern Med誌電子版に2012年11月12日に掲載された。

ログインして全文を読む