2005〜12年に限られたデータに基づいて米食品医薬品局(FDA)に承認された薬の、市販後調査について調べた米国New York州立大学のAlison M Pease氏らは、認められた適応症に対する臨床効果を市販後に示せていた薬剤はわずかしかなかったと報告した。詳細は、BMJ誌電子版に2017年5月3日に掲載された。

市販後臨床試験で有効性を示せない薬が多いの画像

ログインして全文を読む