2016年7月に配信が開始されたポケモンGOのダウンロード回数は、2カ月後には、全世界で5億回を超えた。米Harvard公衆衛生大学院のKatherine B Howe氏らは、米国の若い成人を対象に、ポケモンGOが1日の歩数に与えた影響を調べたが、利益は大きくなく、時間経過と共に縮小し、6週後には全く見られなくなっていた。詳細は、BMJ誌電子版に2016年12月13日に掲載された。

「ポケモンGO」に運動量を増やす効果はないの画像

ログインして全文を読む