経口糖尿病治療薬の中では、DPP-4阻害薬とスルホニル尿素(SU薬)を併用した場合に低血糖リスクが上昇するという報告がいくつかある。仏Bordeaux大学のFrancesco Salvo氏らは、系統的レビューとメタアナリシスを行って、両者の併用はSU薬とプラセボ併用に比べ低血糖リスクを約50%上昇させると推定した。詳細は、BMJ誌電子版に2016年5月3日に報告された。

DPP-4阻害薬とSU薬の併用で低血糖リスクが1.5倍の画像

ログインして全文を読む