前立腺癌に対する放射線治療を原因とする二次癌のリスクを評価するために、観察研究を対象とする系統的レビューとメタ分析を行ったカナダToronto大学のChristopher J D Wallis氏らは、放射線治療を受けた患者で膀胱癌と大腸癌のリスクが有意に上昇することを示すデータを得た。詳細は、BMJ誌電子版に2016年3月2日に報告された。

ログインして全文を読む