発癌性のヒト・パピローマウイルス(HPV)に対するワクチンは、多くの国で女児のみに接種されているが、男児にも接種することで男性のHPV関連癌も減る──。そんなシミュレーション研究結果が発表された。

ログインして全文を読む