氷水をかぶるか、寄付するか──。筋萎縮性側索硬化症(ALS)の認知度を高め、患者を支援するためのキャンペーンとして行われた「アイスバケツチャレンジ」は、世界的な影響力を有するセレブの間で、あたかも感染症のように急速に伝播した。

ログインして全文を読む