重症の乾癬は慢性腎臓病(CKD)の独立した危険因子である可能性が、大規模コホート研究の結果として示された。米Pennsylvania大のJoy Wan氏らが、BMJ誌電子版に2013年10月16日に報告した。 

ログインして全文を読む