腋窩リンパ節郭清を受けた乳癌患者に用手的リンパドレナージを約20週行っても、リンパ浮腫の累積罹患率は減らないことが、ベルギーLeuven大学病院のNele Devoogdt氏らが行った無作為化試験で明らかになった。論文は、BMJ誌電子版に2011年9月1日に掲載された。

ログインして全文を読む