全般性不安障害の治療に世界的に用いられている抗不安薬のうち、最も有用性が高いのはフルオキセチン―。そんな結果が、英Southampton大学のDavid Baldwin氏らが行った系統的レビューとメタ分析から得られた。論文は、BMJ誌2011年3月19日号に掲載された。

ログインして全文を読む