1型糖尿病患者では、非糖尿病患者に比べて、エンテロウイルス感染陽性と判定されるリスクが約10倍と非常に高いことが、オーストラリアNew South Wales大学のWing-Chi G Yeung氏らが行ったメタ分析で明らかになった。論文は、BMJ誌電子版に2011年2月3日に掲載された。

ログインして全文を読む