携帯電話の基地局の近くに住んでいても、生まれた子供が幼いうちに癌を発症するリスクは上昇しない―。英London Imperial CollegeのPaul Elliott氏らは、英国の癌登録と全英出生登録から抽出したデータと、携帯電話基地局に関する情報を分析し、妊婦の不安を払拭する結果を得て、BMJ誌2010年7月1日号に報告した。

ログインして全文を読む