1型または2型糖尿病患者の心血管疾患リスクは高い。英Dundee大学Ninewells病院のJill Belch氏らは、無症候性末梢動脈疾患のある糖尿病患者を対象に、アスピリンと抗酸化薬、またはそのいずれかが、心血管イベントの一次予防に役立つかどうかを調べる無作為化試験を行ったが、投与を支持する結果は得られなかった。詳細は、BMJ誌電子版に2008年10月16日に報告された。

ログインして全文を読む