治療効果を患者が自己評価した場合と、医師が客観的に評価した場合に、結果に差があるかどうかを調べた結果、両者の評価に有意な差はないことが示された。ギリシャIoannina大学のEvangelos Evangelou氏らの報告で、詳細はBMJ誌電子版2008年5月21日に掲載された。

ログインして全文を読む