女性を対象にした前向きコホート研究の結果、BMIが高いほど子宮内膜癌、食道腺癌などの罹患リスクおよび死亡リスクが上昇することが明らかになった。英国Oxford大学のGillian K Reeves氏らの報告で、詳細はBMJ誌電子版に2007年11月6日に掲載された。

ログインして全文を読む