抗血栓薬服用中の冠動脈疾患症例は厳格な降圧が必要である――。Japanese Coronary Artery Disease(JCAD)研究に登録された冠動脈疾患患者を対象としたレトロスペクティブな解析で明らかになったもので、久留米大学の甲斐久史氏らが第37回日本高血圧学会(JSH2014、10月17〜19日、横浜開催)で報告した。

抗血栓薬服用中の冠動脈疾患症例は厳格な降圧が必要の画像

ログインして全文を読む