重症低血糖は糖尿病患者の死亡率を高める因子となっていることが、我が国の多施設前向きコホート研究でも示された。白十字病院(福岡市)糖尿病センターの岩瀬正典氏が、第58回日本糖尿病学会(5月21〜24日、下関開催)で報告した。

重症低血糖は糖尿病患者の死亡リスクを高めるの画像

ログインして全文を読む