今年のJDDW2014では、第18回日本肝臓学会大会会長を務めました。企画の段階から深く関わってきたので、どういう意図でプログラムを組んだかについて、まずお話します。

人があふれていたB型・C型肝炎セッションの画像

ログインして全文を読む