基礎インスリンとリラグルチドの併用で、血糖コントロールが有意に改善することが示された。GLP-1受容体作動薬であるリラグルチドとインスリン製剤との併用について、その有効性と安全性を検討したLIRA-ADD2BASAL試験の成果で、フィンランドTampere University HospitalのJ. Lahtela氏らが、第50回欧州糖尿病学会(EASD2014、9月16〜19日、ウィーン開催)で発表した。

基礎インスリンとリラグルチドの併用で血糖コントロールが有意に改善の画像

ログインして全文を読む