「現在、若い乳癌患者は臨床試験に参加することを否定されているだけでなく、利用できる治療が限定的で、若い進行乳癌患者にどうやって最善な治療を行うか、その根拠が欠落している」。11月2日から4日までポルトガル・リスボンで開催されたthe Advanced Breast Cancer Fourth International Consensus Conference(ABC4)の専門家パネルの議長で、ポルトガルChampalimaud Cancer Centre in Lisbon教授のFatima Cardoso氏はこう強く警告した。

進行乳癌治療の課題は臨床試験対象外の若い患者の画像

ログインして全文を読む