先日、一部の大手製薬企業が製造販売するアセトアミノフェンとアスピリンが品薄になっているという記事を書いた。事の発端は、国内大手の原薬製造業者である山本化学工業(和歌山市)の原薬供給停止だ。そこで、国内で医療用医薬品として販売されているアセトアミノフェン製品について、山本化学工業から原薬を調達しているものの一覧表を作成した。

今冬、アセトアミノフェンが手に入らなくなる?の画像

ログインして全文を読む