循環器専門病院として国内有数の治療実績を持つ榊原記念病院(東京都府中市)。その正面玄関を入った外来受付ロビーの奥には24時間こうこうと明かりを灯した木枠で囲われたガラス張りの1坪ほどの小屋がある(写真)。そこに植えられているのはレタス。つまり外来に小型の野菜工場が設置されているというわけだ。

国内有数の循環器病院が植物工場を作ったワケの画像

ログインして全文を読む