「病院から施設への転換は、あなたたちが思っている以上に現場の反発が強いものなんだ。理屈だけで割り切れる話ではない」。介護療養病床を運営する、ある病院経営者はこう憤ります。今年1月28日に、厚生労働省の「療養病床の在り方等に関する検討会」が報告書を公表したことを受けての声です。

病室がある日「住まい」に変わる違和感の画像

ログインして全文を読む