日経メディカル誌の2月号で、相続対策に関する特集を担当した。今年の1月に施行された改正相続税法により基礎控除が従来の6割に圧縮され、開業医のみならず勤務医も課税対象者が増えるとみられる。そのため記事では、改正のポイントや医師が陥りがちな失敗事例を紹介した。さらに配偶者が絡むと、遺産分割でもめやすくなる点に注意したい。

配偶者が絡むと確実にもめる遺産分割の画像

ログインして全文を読む