9月中旬、北国に住む伝説の医師に会うため(と地ビールを飲むために)、岩手を訪れた。盛岡でレンタカーを借り、秋田街道(国道46号線)を雫石方面へ。雫石から県道1号線に入り、小金色の田園風景が広がる道を、西和賀町へ向かう。山伏峠の山伏トンネルを抜けると旧沢内村だ。雪の季節でなければ、盛岡からは1時間弱のドライブだ。

“伝説”の医師に会いに岩手・銀河高原への画像

ログインして全文を読む