電子書籍の世界で、意外にも医学書が他業界よりも一歩先を行っていることをご存知だろうか。立役者は、北海道札幌市に本社を置くジェイマックシステムという会社。医学書の電子書籍を利用したことがある読者であれば、M2PLUSという電子医学書販売サイトのブランド名の方がよく知られているかもしれない。そして2014年6月、このM2PLUSの牙城を突き崩そうと狼煙を上げたのが、医学書出版社の最大手、医学書院だ。同社を中心に南山堂、南江堂、学研メディカル秀潤社、医学中央雑誌刊行会の5社が発起人となり、医書ジェーピーという会社を設立。来夏にも、電子書籍・雑誌の配信サービスを開始するとしている。

医学書院 vs M2PLUS 明日はどっちだ?の画像

ログインして全文を読む