Googleは9月3日、子会社Calicoが製薬企業のAbbVieと提携し、医薬品の開発に本格的に乗り出すと発表した。近い将来、Google発の医薬品が臨床現場に登場するのだろうか。しかも研究開発で狙うのは、神経系や癌など誰もが創薬は難しいと感じている分野だ。

ログインして全文を読む