昨年12月の臨時国会で、「アルコール健康障害対策基本法」なる新法が可決、成立したことをご存じだろうか。テレビや新聞ではほとんど報道されず、取り上げられてもベタ記事扱いだったので、初耳という読者も多いだろう。酒類メーカーがマスメディアの大口スポンサーとなっていることが記者たちの筆を鈍らせたのかもしれない。

ログインして全文を読む