今年度(2013年度)、新学習指導要領が高等学校まで全面実施となり、新しい教科書が出版されました。2013年8月末に筑波大学で開催された日本進化学会で、さまざまな教科書出版社で「生物」の教科書を執筆した著者が集まって公開シンポジウムが開かれたので、取材しました。「日経バイオテク」はバイオテクノロジーの専門誌ですので、未来のバイオ研究者を育む高校生物の動向には関心を寄せているのです。

ログインして全文を読む