6月24日、日経流通新聞(MJ)という消費・流通トレンドを扱う新聞に、「大衆薬『定価』崩す風穴」という記事が掲載されました。内容は、「ドラッグ フォートレス」という一般用医薬品(OTC薬)のネット販売ウェブサイトが第一類のOTC薬を希望小売価格の2〜3割引で販売し、売上を伸ばしていることを紹介したものです。

「最安保証」OTC薬ネット販売サイトに驚いた理由の画像

ログインして全文を読む