私が編集に携わっている薬剤師向け月刊誌『日経ドラッグインフォメーション(日経DI)』では、2013年7月号から、処方箋の表記法を変えることになった。内服薬の「分量」として、1日量に加えて1回量を併記することにしたのである。

処方箋、1回量を併記していますか?の画像

ログインして全文を読む