くろしお薬局の川添哲嗣氏が、ロールプレーを通して患者アセスメントの極意を伝えるこの番組。第6回では第5回に引き続き、徘徊や攻撃性が出てきた認知症の男性、内山ジロウさん(81歳)のケースを取り上げます。周辺症状(BPSD)に対する薬物療法、そして非薬物療法について、一緒に学んでいきましょう。

ログインして全文を読む