2018年5月18日、千葉地方裁判所は、医薬品医療機器等法(薬機法)と麻薬及び向精神薬取締法違反の罪に問われていた、ウエルシア薬局ユーカリが丘店(千葉県佐倉市)の元管理薬剤師である木川智勝被告に対し、懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。ウエルシア薬局ユーカリが丘店は、ED治療薬や男性型脱毛症治療薬(AGA治療薬)、向精神薬などの処方箋医薬品を処方箋なしで販売し、18年2月には19日間の業務停止となっていた。

ウエルシアの元薬剤師、執行猶予3年の判決の画像

ログインして全文を読む