第一三共(東京都中央区)は2018年4月、トランサミン(一般名トラネキサム酸)カプセル250mg、同錠250mg、500mgの出荷調整を実施すると発表した。溶出規格逸脱が判明したため。

トランサミンが出荷調整、解消時期は未定の画像

ログインして全文を読む