興和は2018年4月5日、高コレステロール血症治療薬のリバロ(一般名ピタバスタチンカルシウム水和物)の特許権侵害訴訟において、知的財産高等裁判所が東和薬品の控訴を棄却し全面勝訴したと発表した。棄却は4月4日付。東和薬品は判決を不服として控訴する方針だ。

リバロの特許侵害訴訟、二審も興和が勝訴の画像

ログインして全文を読む