マイランEPD(東京都港区)は2018年2月、アドレナリン自己注射薬のエピペン注射液0.15mg同0.3mgの供給が不足する可能性があると発表した。海外製造元の出荷遅延のためで、回復時期は未定。

エピペン供給不足、処方や交換に配慮をの画像

ログインして全文を読む