第一三共は2018年1月22日、抗インフルエンザイナビル(一般名ラニナミビルオクタン酸エステル水和物)について、吸入容器の仕様を変更すると発表した。粉薬が入っている「薬剤トレー」を透明にし、吸い残しがないかなどを視認しやすくする(写真はこちら)。

イナビルの吸入容器が一部透明にの画像

ログインして全文を読む