中央社会保険医療協議会(中医協)総会が2018年1月12日開催され、2018年度診療報酬改定に向けた「議論の整理(案)」を了承した。これまで中医協で行われた議論を踏まえて作成されたものだが、論じられてこなかった点が明記されるなど、一歩踏み込んだ内容となっている。

調剤基本料の特例範囲、広がる見通しにの画像

ログインして全文を読む