厚生労働省は2017年12月14日、「平成28年(2016年)医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」を発表した。2016年12月31日時点で、全国の届出薬剤師数は30万1323人と、初めて30万人を超えた。前回(2014年)から1万3172人(4.6%)増加しており、人口10万対薬剤師数は237.4人で、10.7人増加した。

薬剤師数が初めて30万人を突破の画像

ログインして全文を読む