厚生労働省医薬・生活衛生局は2017年7月3日、クエチアピンフマル酸塩の徐放性製剤(商品名ビプレッソ徐放錠)による高血糖とそれに伴うケトアシドーシスや昏睡に注意を促した「使用上の留意事項」を発出した。同日に同薬が承認されたことを受けて、医薬品審査管理課長・安全対策課長の連名で通知したもの。

クエチアピン徐放性製剤の高血糖に注意喚起の画像

ログインして全文を読む