単味生薬のエキス製剤の製造販売ガイダンスが2015年12月に策定されたことを受け、単味製剤の発売が相次いでいる。 液体カプセルの正露丸が登場した。正露丸クイックCは、従来の正露丸やセイロガン糖衣Aと異なり、木クレオソートの単味生薬製剤だ。液体カプセルであるため、胃ですぐに溶けて効果を発揮する。キオグッド顆粒と「クラシエ」オンジエキス顆粒はいずれも遠志(おんじ)のエキス製剤で、「中年期以降の物忘れの改善」を効能・効果としている。

ログインして全文を読む