第49回日本薬剤師会学術大会(主催:日本薬剤師会、愛知県薬剤師会)が2016年10月9日、名古屋市内で開幕した。今回のテーマは、「プロフェッションを追及する─Best and beyond─」。参加者数は、事前登録も含めて8973人(10月9日11時現在)で、9日と10日の2日間の会期中に口頭発表が214題、ポスター発表が464題、計678題が発表される。

第49回日本薬剤師会学術大会が名古屋市で開幕の画像

ログインして全文を読む