日本保険薬局協会(NPhA)の調査の結果、4月の調剤報酬改定後、基準調剤加算を届け出ていない薬局が8割に上ることが明らかになった。

8割が「基準調剤加算の届出できず」の画像

ログインして全文を読む