2016年4月13日、第1回「医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議」が開催された。医療関係者や消費者代表などが集まり、医療用医薬品から要指導・一般用医薬品(OTC薬)への転用(スイッチ化)について、消費者などからの要望が決定に反映される仕組みを検討した。

スイッチOTC化に消費者の要望反映への画像

ログインして全文を読む