千葉県薬剤師会と千葉県病院薬剤師会はこのほど、「調剤の手引き」(写真)を作成し、薬剤調製から薬袋・薬歴の記載、患者への説明まで調剤の標準的な方法を示した。千葉県内の医療機関や保険薬局に配布し、施設ごとの薬剤調製方法のばらつきを解消する狙い。

千葉県薬、病薬と合同で「調剤の手引き」作成の画像

ログインして全文を読む