3月31日に厚生労働省が公表した疑義解釈資料では、かかりつけ薬剤師指導料の算定要件などに関して詳細が示された。

かかりつけの要件、病院勤務や育児休暇も考慮の画像

ログインして全文を読む