日本薬剤師会は2月5日、都道府県薬剤師会の薬事情報センターの職員を対象とした研修会を開催し、「薬局プレアボイドを活用して薬剤師業務(疑義照会)を一般国民に理解してもらうためのDI手法を考案する」と題したワークショップ(WS)を行った。

「プレアボイドを活用して薬剤師業務への国民の理解を」の画像

ログインして全文を読む