抗てんかん薬のラモトリギンの使用に関して、2016年1月末、日本うつ病学会、日本神経精神薬理学会、日本臨床精神神経薬理学会が連名で声明を発表した。

ログインして全文を読む