厚生労働省医薬・生活衛生局は2016年1月28日、抗悪性腫瘍薬のニボルマブ(商品名オプジーボ点滴静注20mg、100mg)の劇症1型糖尿病の副作用について、関係団体や都道府県に注意喚起した。

ログインして全文を読む