1月27日の中医協では、医薬品の適正使用を推進する観点から、医科の取り組みへの評価も手厚くする方向性が示された(以下は医科の診療報酬改定で予定されている内容)。

ログインして全文を読む